TREK(トレック)Domane SLR6(ドマーネSLR)

トレック ドマーネSLR6

  • トレック ドマーネSLR6

ロングライドでレースで大活躍の1台

TREKのDomaneSLR6(ドマーネSLR6)は長い距離を楽しむロングライドはもちろんレースやイベントでも大活躍の1台です。
今までシートチューブのみだったIsoSpeed(アイソスピード)をヘッドチューブにも採用したフレームは振動吸収性に優れ、快適性の高さは随一。
また、その秘めたスピード・快適性能はレースやイベントでも発揮します。
どんな使い方をしても圧倒的に快適でスピード感に溢れるロードバイク、それがTREKのDomaneSLRです!

¥590000 (税込)

カラーMatte/Gloss Trek Black
サイズ50,52,54,56,58,60
フレーム600 Series OCLV Carbon, Front IsoSpeed, Adjustable Rear IsoSpeed, E2 tapered head tube, BB90, Power Transfer Construction, hidden fender mounts, internal cable routing, 3S chain keeper, DuoTrap S compatible, Ride Tuned seatmast
フォークDomane full carbon, E2 tapered steerer, direct mount brakes
ホイールBontrager Paradigm TLR
コンポShimano Ultegra 11speed

ドマーネSLR6を徹底解剖!

究極の快適性"Iso Speed"を採用

IsoSpeed 太めの28Cのタイヤ・ISOspeed・ダイレクトマウントブレーキを採用

ライダーのパワーはすべて路面に伝えながら、フレームから切り離されたシートチューブが独立して動くことにより、従来のロードバイクより2倍もの振動吸収性を持ったロードバイクのDomane(ドマーネ)は路面から伝わる振動には反応しますが、ペダルに掛ける力には反応しません。快適な乗り心地のためにただただ柔らかいよくしなるフレームを作ると、路面の振動に合わせてペダルを漕ぐ力もフレームに吸収されてしまうため、ロードバイクは振動吸収とパワー伝達の両方を考慮しながら設計していきます。IsoSpeedは力の伝達効率を落とさずに振動吸収性を高められる一挙両得な機能といえますそして新型Domane SLRは2対からなるシートチューブの中心に新たに設置されたスライダーを使うことでDomane SLRの縦方向の振動吸収性を、ライダーの好みやコースのコンディションに応じて調整が可能。縦方向の振動吸収性は最大、初代Domaneと比べ、全体的に14%も向上しています。

乗り心地の向上と28Cまで対応させたフロントフォーク

ドマーネSLR6はIsospeedフォーク採用

写真は深く湾曲したフロントフォークです。しなりやすい形状のフォークでフロントホイールが受ける衝撃を吸収します。フレーム全体の形状は前輪と後輪の距離が長めにとられており、障害物や段差を乗り越える時の車体の揺れ・傾きが小さくなるように設計されています。同時に直進安定性に優れ、ハンドルに力を入れずとも真っ直ぐ進みやすい、マイルドなハンドルリングになっています。ロングライドで疲労が溜まってきたときでも車体がフラつきにくい点も疲れにくいポイントです。
また、近年太めのタイヤが流行しレースシーンでも25Cは一般化28cを使う人もいるほど、乗り心地・コーナリング時のグリップ力などメリットが多いため新型ドマーネはワイドリムのパラダイムホイールを装着し、28cのタイヤを純正で採用しています。

軽くて快適性に優れるシートマストキャップ

ドマーネSLR6はシートマストキャップ採用

上位グレードから採用されるアクセサリーがシートマストキャップで、この部分も全てカーボン素材で作られています。
通常の「シートポスト」とは異なり、サドルを支える上側のキャップがフレームに覆い被さるように取り付けられるのがこのシートマストキャップ。パーツの軽量化に加えてこの部分もまた振動吸収に一役買っています。お尻に伝わる衝撃を従来通りのシートポストよりも吸収しやすい形状になっていて、座って漕いでいる時の快適性を向上させます。ペダリングに大きな影響が出る部分ではないので、振動吸収しつつパワーもしっかり伝えます!

路面状況に合わせて調整可能!

isospeed ※SLR7(WT)の写真です。

Domane SLRシリーズはスライダーを動かすことでしなり量を調整できる様になっていおます。
上下に石畳の絵が書かれており、その間には目盛りがあります。山がメインの一日であればスライダーを上に上げしなり量を減らしシッティング時のダイレクト感を増やすことが出来ます。また、スライダーを一番下にすることで、従来のドマーネシリーズに比べ14%も振動を多く吸収することが出来る様になります。走る時間・コースに合わせて変化させることが出来ますのでまさに万能の一台ではないでしょうか。

手のしびれをシャットダウン

IsoCoreハンドルバー ハンドルバーも進化!IsoCoreハンドルバーをドマーネSLRシリーズは全モデル採用

ドマーネSLRにはIsoCore(アイソコア)ハンドルが標準装備されています。
トレックが得意とするOCLVカーボンで成形されたハンドルバーにはサーモプラスチックエラストマーというインナーレイヤーを使うことによりカーボンハンドルで特に発生する高周波数の振動を、従来のカーボンハンドルより20%多く吸収することが出来るようになりました。
長い距離乗っているとお尻だけではなく、手も痛くなってきます。このハンドルバーであればそういった手のしびれや痛みも解消出来ます!!
ハンドル本体にはパットを埋め込めるような溝が付いているので、ハンドルの外径があまり変わることなく握れるのです。なので手の小さめの方もご安心してお使いいただけます。

シートチューブの機能をヘッドチューブにも!

Domane SLR6 フロントisospeed

シートチューブをフレームから切り離してしならせることで、漕いでいる力は余すこと無く推進力に変え、路面からの振動は身体に伝えないIsoSpeedをヘッドチューブにも搭載しました。
ヘッドチューブ上部をフレームから切り離し、前方部分からくる振動を新型ドマーネは10%も多く振動を吸収することが出来るようになりました。
フロントIsoSpeedはコーナリング時の安定感・剛性感を損なうこと無く快適性のみ向上させることに成功させました。また、高周波数の振動を吸収する「IsoCore」ハンドルも装着されているため、驚くほどの快適性を実現しています。

タイヤは28Cを標準装備・ダイレクトマウントブレーキ

タイヤは28Cを採用 エアボリュームのあるタイヤはグリップ力乗り心地ともに最高です!

DomaneSLRシリーズのタイヤは700×28Cを標準装備しています。最近のトレンドになりつつある25cより更に太いサイズですが、安定感のあるドマーネとの相性はバッチリ。
太めなタイヤを装着することで安定感はもちろんグリップ力が出るのでペダルで入力したパワーがしっかり路面へと伝わる感覚をえることができます。路面への食いつきは太いタイヤならではの特徴。またタイヤが大きくなることでエアボリューム大きくなることで乗り心地も良くなります。
また、ブレーキはダイレクトマウントタイプを採用したため軽量化と制動力UPに貢献しています。

チェーンの脱落を防ぐ!

3Sチェーンキーパー フレームに直接チェーンキャッチャーが付いているため見た目もすっきリ!

TREK(トレック)の独自技術を搭載しているので快適でスムースなライディングが可能にしてくれるのがこちらのパーツ。「3Sチェーンキーパー」。時々ある走行中のチェーン外れを防ぐチェーン脱落防止のパーツです。チェーンが落ちた時の手直しがなかなか厄介なことありますよね?3Sチェーンキーパーがフレームに取り付けられているのでチェーン落ちの心配もこれで解消。
ストレスのないライディングのためには重要なパーツです!

SHIMANO(シマノ)ULTEGRA(アルテグラ)コンポーネント

ドマーネSLR6はアルテグラコンポ

コンポーネントはULTEGRA(アルテグラ)をフル装備しています。クランク、チェーン、スプロケットなどコスト調整を受けやすい部分まで全てULTEGRA(アルテグラ)で統一されています。
他メーカーと比較しても非常にスムーズな変速性能、ブレーキや変速をよりスムーズにするケーブルコーティングなど、ホビーユーザーの満足感を最大限高める機能が満載されています。特にフロントシフトのタッチの軽さは一線を画しています!トップグレードに迫る性能を持たせつつ圧倒的なコストパフォーマンスの高さがULTEGRAの強みです!
上位グレードパーツとの互換性もあるので一部だけアップグレードも可能です。

気になる重量は…

気になる重量は

サイズ54ペダル無しで、7.55Kgです。
ホイールのワイドリム化・28cのタイヤを純正採用・リアIsoSpeedのスライダー追加・フロントIsoSpeed機能の追加など重量が増える条件のなか、第一世代ドマーネと重量変わらずに、快適性・瞬発力・安定感などすべて向上させました。

港北店ではDomane SLR7が試乗車としてあります。違いに関してはアルテグラDi2か機械式アルテグラの違いですので、NEWDomane SLRを是非体感しにご来店下さい!!

兄弟モデルとの違いは?

domaneSLR7 画像クリックでSLR7のページに飛びます。

SLR7は同じフレームを採用しながらも、コンポーネントをアルテグラDi2にしたモデルです。機械式と違い軽い力で変速することができますので、ロングライド・ヒルクライムで支えてくれることまちがいなしです!港北店試乗車でも常にお店にあります(サイズ52)

2017年モデルTREK DOMANE SLR6(DOMANESLR6)

最新ブログ

エモンダS プロジェクトワン

お知らせ

2017/02/12

世界に一台しかないEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売!!

バイクプラス港北店の試乗車モデルEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売します。世界に一台しかないモデルですのでご興味がある方はお早めに!

爽やかなブルーが魅了します!

スタッフ
松野

高校大学入学祝いで人気のトレックバイクのサムネイル画像

お知らせ

2017/02/10

おすすめスポーツ自転車ベスト5!|高校・大学入学祝いで選ばれるトレック

最近問い合わせを多くいただく高校・大学入学祝いで人気のスポーツ自転車をロードバイク・クロスバイク・MTBなどを一挙ご紹介!

伊豆大島、自転車でサイクリング

2017/02/01

輪行サイクリング

輪行サイクリング|ロードバイクで伊豆大島を一周!!【大島一周編】

後編の大島一周編をお送りします。起伏の多いコースをヒーヒー言いながら楽しんできました!

いろんな観光スポットを回ってきました!

スタッフ

ウェア セール 2017

2017/01/30

お知らせ

秋冬のウェアーがただいま最大40%オフです!!

まだまだ寒い冬は続きます。温かいウェアー・グローブを身にまといロングライドやポタリングを楽しんじゃいましょう!

トレックセガフレードジャージのサムネイル画像

2017/01/23

お知らせ

trek-segafredo(トレック・セガフレード)チームウェア注文受付中です!

新たにsportfulがウェアーにスポンサーになりTrek Segafredo(トレック・セガフレード)のチームジャージが予約受付中です!!他のアイテムもこれからの季節に向けて入荷予定です!

赤を基調としたデザインがカッコいい!

スタッフ

関連リンク

ロングライドのススメ

ロングライドのススメ

結構な距離走ったなあと思ったらそれがあなたにとってのロングライド。 ロングライドは自転車遊びの醍醐味が詰まっています!ロングライド、楽しんでみませんか?

ヒルクライムにチャレンジ!

ヒルクライムにチャレンジ!

軽量なロードバイクは特に登坂でその威力を発揮。 ヒルクライムは達成感が格別なのでレースイベントは数千人規模。ヒルクライムは大人気です!

おすすめロードバイク一覧

おすすめロードバイク一覧

BIKEPLUS横浜港北ニュータウン店で取り扱っているロードバイクのラインナップ一覧です。 試乗もできますのでお気軽にお声がけください。

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る