SALE価格! TREK(トレック)1.2 ボルトグリーン

TREK(トレック) 1.2 2016年モデル

  • TREK(トレック) 1.2 2016年モデル

人気エントリーロードTREK(トレック)1.2がパワーアップして新登場!

軽量・高剛性かつコストパフォーマンスの高いアルミフレームにバランスのとれたパーツ構成のTREK(トレック)1.2はすべてに妥協がありません。トレックの求める快適性の高いロードバイクを高いレベルで達成しているロードバイクと言えるでしょう。はじめての1台として選ばれ、長い間乗り続ける方の多いモデルです。パーツをカスタマイズしていくことで性能をさらに上げることのできるポテンシャルも持っています。

¥129,000→¥109,000(税込)

カラーTrek Black/Fastback Orange
サイズ47, 50, 52, 54, 56, 58cm
フレーム100 Series Alpha Aluminum
フォークTrek Carbon Road
ホイールAlloy hub, Bontrager Approved alloy rims
コンポShimano Sora , 9 Speed

フレーム、パーツとトータルでバランスのとれた人気モデルです!

スタッフ
四方

TREK(トレック)のロードバイクで自転車ライフを楽しみましょう!

TREK(トレック) 1.2 2016 ロードバイク

通勤通学はもちろん街乗りやフィットネス、ロングライド輪行も楽しめる大活躍のロードバイク。
一見、前傾がきつそう・・・レース志向なのではと思われがちですが近年、ロードバイクも進化を続け、初めての方でも非常に乗りやすく、幅広い用途で楽しむことが可能になっています!
TREK(トレック)1.2は通勤通学はもちろん運動目的やロングライドなど幅広い使い方に対応できるエントリーロードバイクです。

TREK(トレック) 1.2を徹底解剖!

エアロ形状・軽量が自慢のフレームを採用

TREK 1.2 2016 フレーム

TREK(トレック)1.2は最高峰ロードバイクMADONE(マドン)に使われているKVFテクノロジーを取り入れたエアロ形状になっているため、重量も軽く、スピードに乗った時のエアロ効果も発揮します。スポーツ自転車にとって重要な部分はやはりフレームです。フレームは素材や形状、重量や剛性のバランスが大切です。自転車は左右交互に漕いで進むものですが、硬いアルミの自転車でも漕ぐことで左右にたわみます。軽いだけでなく、剛性が高いことでたわみが少なく漕いだ力を推進力に変える力が大きくなったりと大きな役割を担っています。レース用バイクを作ってきたTREK(トレック)が長年培ってきたからこそできる乗りやすく運動効率の良いフレーム設計になっています。また、ジオメトリーといってフレームサイズによる設計も比較的、前傾がきつ過ぎない形になっています。

定評のあるシマノパーツを使用・メインコンポはSORA

メインコンポはシマノSORA

シマノ製のSORAのレバーはインジケーター付きで、今何速にギアが入っているのかが手元の目盛で確認ができます。慣れてくると感覚でコントロールできるようになるものですが、初めて乗る時は手元で確認できると安心するのと、脚とギアの感覚を覚えるまでの目安として重宝します。
日本が世界に誇るメーカーシマノ製なので、故障したとき等アフターパーツも手に入りやすく、長くロードバイクを楽しむ上でメンテナンスは欠かせないので安心です。

カーボンフォークで快適性アップ

1.2はカーボンフォーク

TREK(トレック)1.2は前輪を支えているフロントフォークにカーボン素材を使用しています。重量が軽くなるだけではなく、手に伝わる振動を大幅に軽減してくれます。細く空気圧の高いタイヤを使用しているロードバイクにとってこのフロントフォークがカーボン素材を使用していることで振動を減退させ、快適性がアップします。また、ロードバイクにとってホイールを変えることで車体を変えたかのように走りの性能が変わります。TREK(1.2)はポテンシャルの高いロードバイクになっているので将来的にホイールなどをアップグレードするとさらなる快適性を手に入れることができます!

長時間のサイクリングも快適に!

1.2のサドル

ロードバイク乗る方から良く聞く悩みで多いのはお尻の痛みではないでしょうか。個人差が大きくデリケートな悩みではあります。TREK(トレック)1.2についているサドルはボントレガー製のパラダイムシリーズ。人間工学に基づいて開発されていて、中央部分の窪みが尿道への圧迫を減らすようにつくられています。
しかし、お尻の痛みはサドルの相性だけではありません。むしろ、サドルを見直すのは最終手段だったりします。
まずは適正サイズのフレームと個人に合ったフィッティングやパッドがついたサイクリングウェアなどが実はすごく重要になります。

2016年モデルTREK(トレック)1.2のカラーをチェック

トレックブラック・ファストバックオレンジ

TREK 1.2 ブラック 2016

シンプルに決めたい方はこちらのブラックカラー。さし色にオレンジを配色するなどのこだわりが!

ボルトグリーン

TREK 1.2 ボルトグリーン 2016

近年流行の蛍光カラーです。この鮮やかなカラーリングでロングライドを楽しみましょう!

同じ価格帯のおすすめロードバイクをチェック

TREK(トレック)1.2

TREK(トレック)1.2 画像クリックでトレック1.2にジャンプします。

TREK(トレック)1.2は1.1と同じく軽量・高剛性かつコストパフォーマンスの高いアルミフレームに軽量で快適性の高いカーボンフォークとエントリーロードバイクながらロードバイクの軸となるフレームに一切の妥協がありません。
メインコンポーネントはシマノ製の「SORA」を採用し、リア側のギア段数が9速となっています。
カラーはブラック・オレンジ、ボルトグリーンの2色展開。

2016年モデルTREK(トレック)1.2

TREK(トレック)EMONDA ALR4(エモンダ ALR4)

TREK(トレック)EMONDA ALR4(エモンダ ALR4) 画像クリックでEMONDA ALR4にジャンプできます。

TREK(トレック)emonda ALR4(エモンダALR4)は、今までのアルミロードバイクよりもより軽量な300シリーズAlphaアルミニウムとカーボンフロントフォークにより軽快感と高い走破性を実現。コンポーネントは新型のshimano Tiagraを採用。ブレーキの安定感やシフトチェンジの正確さがパワーアップいています。ホイール等のパーツアップグレード次第では非常に伸びしろを期待できるロードバイクです。
最初の一台でも長く乗れるロードバイクがほしい、そんな方におすすめのロードバイクです。

EMONDA ALR5(エモンダ ALR5)の詳細はこちら

TREK(1.2)を動画でチェック!

最新ブログ

エモンダS プロジェクトワン

お知らせ

2017/02/12

世界に一台しかないEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売!!

バイクプラス港北店の試乗車モデルEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売します。世界に一台しかないモデルですのでご興味がある方はお早めに!

爽やかなブルーが魅了します!

スタッフ
松野

高校大学入学祝いで人気のトレックバイクのサムネイル画像

お知らせ

2017/02/10

おすすめスポーツ自転車ベスト5!|高校・大学入学祝いで選ばれるトレック

最近問い合わせを多くいただく高校・大学入学祝いで人気のスポーツ自転車をロードバイク・クロスバイク・MTBなどを一挙ご紹介!

伊豆大島、自転車でサイクリング

2017/02/01

輪行サイクリング

輪行サイクリング|ロードバイクで伊豆大島を一周!!【大島一周編】

後編の大島一周編をお送りします。起伏の多いコースをヒーヒー言いながら楽しんできました!

いろんな観光スポットを回ってきました!

スタッフ

ウェア セール 2017

2017/01/30

お知らせ

秋冬のウェアーがただいま最大40%オフです!!

まだまだ寒い冬は続きます。温かいウェアー・グローブを身にまといロングライドやポタリングを楽しんじゃいましょう!

トレックセガフレードジャージのサムネイル画像

2017/01/23

お知らせ

trek-segafredo(トレック・セガフレード)チームウェア注文受付中です!

新たにsportfulがウェアーにスポンサーになりTrek Segafredo(トレック・セガフレード)のチームジャージが予約受付中です!!他のアイテムもこれからの季節に向けて入荷予定です!

赤を基調としたデザインがカッコいい!

スタッフ

関連リンク

フィッティングについてもっと詳しく

フィッティングについてもっと詳しく

車種選びやサイズ選びの次に大事なのがフィッティングという行程。正しいサイズ選びの基準や解剖学に基づいたフィッティングの理論など、専門的な知識と経験が必要です。

ロングライドに挑戦!

ロングライドに挑戦!

ロードバイクはフレームの設計やハンドルの形状などが長時間快適に運動ができるように作られています。慣れは必要ですがロングライドはどなたでも楽しめるサイクリングです!

輪行を楽しもう

輪行を楽しもう

自転車で自宅を出発して1日で移動できる距離は限られますが、列車を使えば一気に行動範囲は広がります。輪行サイクリングいかがですか?

おすすめロードバイク一覧

おすすめロードバイク一覧

BIKEPLUS横浜港北ニュータウン店で取り扱っているロードバイクのラインナップ一覧です。 試乗もできますのでお気軽にお声がけください。

ヒルクライムにチャレンジ!

ヒルクライムにチャレンジ!

軽量なロードバイクは特に登坂でその威力を発揮。 ヒルクライムは達成感が格別なのでレースイベントは数千人規模。ヒルクライムは大人気です!

自転車購入の流れ

自転車購入の流れ

初めての自転車選び、後悔のないようにしたいですね。 バイクププラスではこのような流れの中で揃えたい自転車グッズの優先順位や特徴などもじっくりとご案内します。

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る